“薄毛”や“フケ”、“悪臭”などをはじめとした頭皮に悩み抱える20代~30代の“心強い味方!”としてとくにインターネット上で極めて高い評価を得ているシャンプーがシムフォートです。

実際に、シムフォートの利用者の多くが実際にその大きな効果を実感し、“自分に自信が持てるようになった!”とする声をインターネット上では多く聞くことができます。

それでは、なぜそのような大きな効果を上げることができるのでしょうか?

その要因は2つです。

具体的には、

✔頭皮環境を良好にする7つの成分が配合されている!
✔高濃度な炭酸!

が要因として考えられます。

こういったシムフォートが持つ特徴のおかげで、頭皮に関する多くの悩みを解決させてきた人たちはそれこそ星の数ほどいます。

しかし、一方でこんな心配する人たちもいらっします。

“そんなに過激なシャンプーを使って副作用は大丈夫なのだろうか?”

実は、シムフォートには市販の炭酸シャンプーの約8倍の濃度の炭酸が使われている他、一般的に頭皮によいとされている7つもの成分がたっぷりと配合されているのです。

もしかしたらあなたは、

✔試したいけど、もしそれらの成分にアレルギーがあったらどうしよう
✔頭皮が敏感肌だから刺激が強いシャンプーを使うことは少し怖い
✔シャンプーを変えるとかゆみとかふけがでる

などという心配をかかえているのかもしれません。

他のシャンプーと異なり、シムフォートにはあなたの頭皮に少々過激なほどに強い刺激が加えられる可能性があるために、このような心配を抱くこともある意味普通のことかもしれません。

そこで、今回は副作用が怖いけど頭皮の悩みを解決する為にどうしても試してみたい!”と考えているあなたのために、シムフォートが持つ副作用の危険性の有無について解説していきたいと思います。

そもそもシャンプーが持つ副作用とは?

そもそもシャンプーが原因で引き起こされる副作用とはそのようなものがあるのでしょうか?

主な副作用の症状としては、

✔かぶれ・炎症
✔フケ・かゆみ
✔アレルギー
✔抜け毛

の4つが挙げられます。

一般的に、かぶれや炎症は洗浄力が強すぎるシャンプーを用いた際に“頭皮を守る為に必要な皮脂”まで洗浄してしまうことが原因とされているんですね。

また、フケやかゆみは成分が合わないために過剰に皮脂が分泌されることが原因であり、アレルギーは天然エキスに反応して発症するケースがあります。

抜け毛の場合には、洗浄成分が弱すぎ、毛穴に皮脂がたまりすぎることが原因として考えられます。

こういった症状が、シャンプーが原因で引き起こされる主な副作用の一例です。

しかし、1つ大切な情報があります。

それは、

“実はそれほど多くの発症が確認されているわけではない!”

ということです。

その最たる理由は、多くのシャンプーは繰り返し副作用を抑えるように研究や実験を重ねた末に市場に出てくるからです。

それでは、これらの知識を踏まえてシムフォートの副作用について見ていきましょう。

シムフォートの副作用は危険?

それではシムフォートに副作用はあるのでしょうか?

調べた限りでは、シムフォートに関する副作用の症例は確認できませんでした。

たしかに、シムフォートは刺激の強い炭酸濃度や7種類以上の天然成分を配合するなど少々副作用対策が行き届いていないように見えるかもしれません。

しかし、シムフォートがもっとも重視していることは“頭皮環境の改善”です。

つまり、副作用も視野に入れて頭皮環境が改善されない、もしくは悪化するなどの可能性を一切排除しております。

とくに研究と検証を重ねて、

「余分な脂・汚れのもみを取りのぞき、必要な水分、油分はしっかりと残すように設計されているために“頭皮への負担は驚くほど少ない”シャンプー」なのです。

先筆した副作用に共通している条件が、頭皮への過剰なダメージと汚れであったことを考えると、シムフォートがこれらの副作用を引き起こす原因となることは極めて低いということができるでしょう。

副作用を未然に防ぐためには

往々にして、副作用を引き起こしがちなシャンプーの特徴は“成分が非表示”である場合と、“外国からの輸入品”である場合が多いです。

副作用を避けるためには、まずその原因を良く知ると同時に、シャンプーの成分と特徴を良く知る必要があります。

参考までに、シムフォートに含まれる7つの成分を記載しますね。

それは、

1.白銅の炭
2.伊予レモンエキス
3.センブリエキス
4.ボタンエキス
5.米ぬかエキス
6.アルゲエキス(海藻類)
7.オウゴン根エキス

になります。

基本的には、これらの成分が副作用を引き起こすことは、きわめて稀ですがもしこれまでにこのような成分で副作用を経験したことがあるという人は使用を控えた方がよいかもしれません。

いずれにせよ、シムフォートはその特徴と検証結果から副作用の危険性が極めて少ない良質なシャンプーであるということができるでしょう。

シムフォートの関連記事
  • シムフォートはぶっちゃけ高い!?育毛効果が謳われている商品とコスパを比較!
  • シムフォートの販売会社って実は怪しい?商品の評判はどうなの?
  • シムフォートの効果がない原因とは?その理由を徹底検証!
  • 『シムフォート』今話題の炭酸シャンプーの成分と気になる効果とは?
  • シムフォートは女性にも効果絶大!?男性以外の使用者の評判は良いの?
  • シムフォートは内容量は?1日あたりのコスパは?ケチな私が満足できるか徹底調査!
おすすめの記事